結婚相談所に事前に伝えておくことって?

結婚相談所選びのポイントと予算に合った相場

結婚相談所を選ぶ時に大事な点は、ある程度大手の企業が運営していることです。中でも倒産する企業もあるので、会員数は3000人を超えているところが良いでしょう。 料金の内訳については、初期費用や月学費、結婚が決まってから発生する成婚料など明確に表記してあることの確認が大事です。相場は、大体の結婚相談所では月会費が1万~2万円のところが多く、1年間の最低活動料金は20万~40万円台程になります。高額なので、事前に自分の予算を相談所に伝えておきましょう。 結婚相談所のメリットは、相手の年収や家族構成を知ることができたり、独身証明書の提出を義務付けられている相談所もあったりするので、安心して利用できることです。ただし、それだけに男性は収入、女性は年齢や容姿などの条件に偏ってしまうというデメリットもあります。

お見合いまでに準備することと、お見合い後に気を付ける点

結婚相談所に入会する時には、専任アドバイザーに相手に対する希望や結婚観、価値観などを伝えます。次に、自己PRに年齢と学歴、趣味や嗜好などを書き、プロフィール写真の撮影を行い準備完了です。
あとは、プロフィールで相手を検索して、自分の条件に合う人を探します。専任アドバイザーから、「紹介したい人がいます」と声をかけてくれることもあります。条件が合う人が見つかれば、お見合いのチャンスです。お見合いをして気があった人がいたら、男性から女性にファーストコールをします。連絡先を交換したら、なるべく間が開かないように早めに電話するのが肝心です。初デートまでの期間もあまり開きすぎると、相手に誠意が伝わらないので気をつけましょう。
交際が順調に進むと無事、成婚できるようになります。

結婚相談所を名古屋で決めるなら、個人経営の相談所から大手の相談所まで幅広く存在するので、目的やニーズに合わせて選べます。